<あつ森>気乗りしなかったハッピーホームパラダイスをやってみた感想&1軒目エレフィン

f:id:kozika-san:20220112182847j:image

こんばんは♪

2021年11月の大型アップデートと同時に発売された「ハッピーホームパラダイス」ですが、

発売発表された当初、私的にはめっちゃ嬉しくは…なかったんです。

微妙でした。

部屋の内装やインテリアに興味がないわけではなく、自分の部屋や島内の装飾なら自分の好きなものを並べてどうにか作れるけど、

レストランや病院など公共的なものを作れる気が全くしなかったのです。

もともと部屋作りは苦手で、「ハッピーホームアカデミー」の時はとにかく、家具をたくさん置いたり、同じシリーズで揃えたりすればよかったのでなんとかなっていましたが、「ハッピーホームアカデミー」をやめたら、点数など気にせずに好きなように作ってもいいのにノーアイデアで、いま現在も絶賛放置中です。

サブキャラ・かぜはやの部屋もインテリアのイの字もない殺風景で、遊びに来てくれた住民に「素敵なインテリアだね」とか言われる度に顔から火が出ています。

そんなだから、パニーの島のスタジオで「部屋作り」して遊んだこともなく、使用したのはサンリオ家具をゲットするための1度のみです。

そんな状況に、果たしてコレって自分にできるかな?と思いつつも、ハッピーホームパラダイスでできることの中から、特に、

・タクミライフの店内で販売されている家具を手に入れることができる

・島の住民の家の外観や内装を変えることができるようになる

というこの2点の為にもやっておいた方が良いような気がして、とりあえずやってみようと思いました。

買うと決めて、ダウンロードカードをコンビニで購入。

購入方法には、2通りあり、

オンラインカード→ニンテンドーeショップ

ダウンロードカード→コンビニや家電量販店、おもちゃ屋さん で買えますが、

私は、カードが欲しかったので、ダウンロードカードにしました。

ちゃんとアップデート日に間に合うようにと、11月3日に購入したものの、

大型アップデート後のわちゃわちゃで<あつ森>が忙しいのと、

部屋作りなんて、自分に興味がありそうなものなら大丈夫かもしれないが、趣味の合わないものに案が浮かぶか心配で、なかなか始める気持ちにならずしばらく放置してました。

しばらくして、<あつ森>がひと段落落ち着いた11月17日に始めることにしました。

まずは、遊べるようにカードをダウンロードさせることからー。

<あつ森>のソフトはスイッチに最初から入っていたので、ダウンロードの仕方がわからず、まずそこから調べなくてはいけませんでした。

すぐに忘れそうなので備忘録として残しておくことにします。

目次

ハッピーホームパラダイス ダウンロード方法・手順

f:id:kozika-san:20211203201243j:image

①スイッチ本体のホーム画面から、「ニンテンドーeショップ」を選ぶ(押す)。

②本人確認のためパスワードを入力する画面が出る。

→再入力 ボタンを押し パスワード

③左側のメニューから「番号の入力」を選択し、ダウンロードカードに記載されている16ケタの記号数字を入力する。

→引き換えを確定する ボタンを押す

④しばらくダウンロード→終わる→ソフトを終了させ再起動させる

⑤ゲーム開始。

画面右上のver.の横にお家マークがついていると、無事ダウンロード完了

ハッピーホームパラダイス開始~

f:id:kozika-san:20211203201307j:image

ドアから出るとすぐに、たぬきちから電話があり、飛行場に来るように言われます。

そこで、タクミさんを紹介され、とんとん拍子にタクミライフでお仕事をすることになります。

f:id:kozika-san:20211203201304j:image

飛行場カウンターで「お仕事に行く」を選んで出発ー。

f:id:kozika-san:20211203201246j:image

到着すると、ニコがお出迎えしてくれました。

ニコと事務所に向かうとみんなで歓迎してくれました。

f:id:kozika-san:20211203201250j:image

自己紹介が終わると、2階で制服に着替えてるよう促されます。

f:id:kozika-san:20211203201309j:image

着替え終わり、階下へ降りると、早速最初のお客様がやってきました。

1軒目 エレフィン

f:id:kozika-san:20211203201313j:image

エレフィンです。

f:id:kozika-san:20211203201255j:image

希望のテーマは、やすらぎの読書タイム

右下の3つの家具、本棚・本の山・ロッキングチェアが、必ず使って欲しいオーダー家具のようです。
f:id:kozika-san:20211203201248j:image

別荘の立地は、エレフィンちゃんが「前から気になっている島」を指定して、ニコが案内してくれました。
f:id:kozika-san:20211203201319j:image

島に到着して、建物のなかに入ります。

ダンボールの中味は、先ほどの必ず使うオーダー家具です。

(Aボタンで開けていきます。)

f:id:kozika-san:20211203201257j:image

別荘づくりのスタートです~。

まずは、左上のマークの、下の▼マークで「もようがえモード」にする。

右▶マークで飾れる家具が確認できるから、お客様から伺ったイメージに合わせて家具を選んで飾る。

そうして、コーディネートが完成したらお客様に報告してお仕事完了~という流れのようです。

改めて、ダンボールを開封して始めると、説明のガイドが表示されます。

①<家具選びのポイント>お仕事でコーディネートする時は、タクミライフが用意した家具を使います。

②お客様からリクエストされている家具は「オーダー」で確認できます。必ずコーディネートに使いましょう。

③「オーダー」には、お客様のイメージに合いそうな家具も並んでいます。悩んだときは参考にしてみてください!

f:id:kozika-san:20211203201300j:image

まずは、壁・床材から選びはじめて、あーでも、こーでもと選びはじめてけっこうな時間をかけてようやく完成しました。

始めの頃、家具を選んでいると、エレフィンが「レトロドットのラグ」を選ぶと、ハートマークを出して喜ぶので、このラグを中心に家具選びしました。

気に入らないものには、ハートマークを出して喜ばないないので、けっこうエレフィンちゃんのリアクション頼みで進めた感じになりました。

完成した後、エレフィンに知らせて、お披露目タイムがあるのですが、その時写真を撮るのを忘れてしまいました。

エレフィンからお礼を言ってもらって、

ニコから「初仕事は大成功だね」「早速、キミの活躍をタクミさんに報告しなくちゃ!」と言われて、事務所に戻りました。

f:id:kozika-san:20211203201253j:image

事務所に戻って、初めての仕事を労ってもらい、初めてのお給料をいただきました。

「初仕事、ホントにお疲れさま! 次のお仕事に取り掛かるときは、声をちょうだいね」とタクミさんに言われたあと、クルリンとお仕事着からいつも服に変わります。

お仕事終了です。

ここで、もらったポキで事務所に並んでいる新しい家具やお土産チョコレートを買えたのですが、また今度でいいやと今回は買いませんでした。

また、島内に生息しているヒカリゴケやツルも持って帰れるみたいでしたが、かっぺいツアーでヒカリゴケ&ツルの島に行くことが多くたくさんあるので、これもまた今度でいいやと持ち帰りませんでした。

あと、ハッピーホームパラダイスを始める前に、天井家具が使えるライセンス(もようがえPROライセンス)をマイル交換で取得してないと、天井家具が使用できないと思うので要注意です。

後日、2軒目の別荘作りが完成した後、タクミさんから

「エレフィンのところへ行って写真を撮ってきて」と言われて、写真を撮ってくると2000ポキもらえました。

その時、撮ったエレフィンの別荘です。

やすらぎの読書タイム
f:id:kozika-san:20211203201315j:image
f:id:kozika-san:20211203201302j:image

読書好きなエレフィンが、本棚コーナーでもソファでも、のんびり読書ができるように…と、本・雑誌・絵本いっぱいの部屋しました。

最初は、家具の配置のボタン操作に慣れてなくて、少し大変でした。

それで余計に時間がかかったような気がします。

初めてのコーディネートは、改めて見てみると、もう少し違う感じでもよかったかなーとも思いますが、

その時は、頭がいっぱいっぱいでこれが精いっぱいでした。

やってみるまでは、どうかなーと思っていましたが、実際やってみると楽しかったです。

心配していた部屋づくりも、タクミライフが用意した家具の中から選べばいいので思ったよりは難しくはなかったです。

次も早くやってみたいか・も……と思えたので、よかった!です。

と言うのが、別荘作り1軒目の感想です。

現場からは以上です。

今日も読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる